ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

ゴルフの話

ゴルフクラブ選びは、恋人選びと同じ!?妄想を膨らましてみました。

投稿日:2018年3月4日 更新日:

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。

「クラブ選びは、恋人選びと同じ!」

・・・とワタシは思うんですよね。

特に、男性に当てはまるんですよね。

 

あっ、今「なんで??」って思いました??

 

男性のクラブ選びは、彼女選びと同じ!」

その理由はね・・・

 

「なんとなくで~す!」

 

ゴルフショップの店員をしていた時に、

クラブを買うお客さんのタイプには

大きく分けて、3種類あると思ったの。

その3つはね

①スペックこだわりタイプ

②新製品飛びつきタイプ

③直観タイプ

この3種類なの。

 

ってことで、

今日は、クラブ選びの3つのタイプから、

そのタイプの人の恋人選び方を勝手に想像しちゃいます。

なんの信憑性もないワタシの妄想です。

ちょっとでも共感してもれえるとうれしいです。

①スペックこだわりタイプ

スペックこだわりタイプは、

ヘッド体積は??

シャフトは??

重量は?トルクは?

ロフト角は?

などとスペックを比較して

自分に合ったクラブを選びます。

上手く打てないと、

ライ角が違う!とか重量が重い!

なんて言います。

 

<あやかっこの妄想>

スペックこだわりタイプの恋人選びは、

女性をスペックで選ぶんですよ。

美人だ!

スタイルがいい!

若い!

料理がおいしい!

な~んて感じでね。

「自分自身のスペックと女性のスペックが釣り合うかを重視する」彼女選びをするんですよ。

 

②新製品飛びつきタイプ

新製品飛びつきタイプは、

テレビCMで飛ぶと宣伝してた!

口コミが良かった!

プロが使用して優勝した!

などの理由で、クラブを選びます。

新製品が出ると、また飛びつきます。

新しいもの、いいと言われてるもの

を選びます。

 

<あやかっこの妄想>

新製品飛びつきタイプの恋人選びは、

いい娘だと言われてる。

容姿が一般的にいいと思う。

など、自分の判断でなく、世間の評判を気にするんです。

「自分自身に合う女性なのかどうかよりも世間一般の評価を重視する」彼女選びをするんですよ。

③直観タイプ

直観タイプは、

一目惚れ!

インスピレーション!

フィーリング!

でクラブを選びます。

スペックや世間の評判は気にしません。

自分自身がいいと思ったら、即決します。

でも、気が移ろいやすいところがあります。

 

<あやかっこの妄想>

直観タイプの恋人選びは、いい!と思ったら細かいことは気にせずに突っ走ります。

「直観でいいと思ったら、誰が何を言われても自身の感性を頼りにする」彼女選びをするんですよ。

まとめ

「男性のクラブ選びは、彼女選びと同じ!」のテーマで妄想を膨らませてみました。

完全にワタシも妄想なので、読み流してくださいね~

 

共感してもらえました??

えっ!?全然できない・・・??

ですよね・・・

「直観タイプ」の

あやかっこでした。

-ゴルフの話

執筆者:

関連記事

「おっぱいが大きいと飛ばし屋?」「おっぱいの大きさと飛距離は比例する?」 そんな仮説について考えてみたの

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「おっぱいの大きさと飛距離は比例する?」   ワタシ、ちょっと思ったの・・・ おっぱいが大きい女性は、 飛ばし屋なんじゃ …

スロープレーにイイことなんて一つもありませんよ!PLAY FASTを心掛けましょうって話です。

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「上手いより早いがカッコいい!」   ホントにそうですよね。 どんなに上手でもスロープレーの人は、カッコ悪い! そして、 …

名門ゴルフ場は、憧れの高嶺の花です。そんな憧れに恋をした男の物語・・・妄想だけど、リアルを噛みしめてね。

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「人生は曲がり曲がって真っすぐ」   名門ゴルフ場ってありますよね~ 会員の同伴または紹介がないと プレーできない な~んてゴルフ場あ …

練習グリーン

ラウンド直後のパター練習が、マジで大切だよ~って話です。ラウンド後は練習グリーンに向かうのだ~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「ラウンド直後のパター練習??」     ラウンドが終わったらさ~ どうしてる????   お風呂入 …

「パパの開眼物語」 ゴルフあるあるを忠実に再現してくれるパパは、眼を開けたり閉じたり忙しいのよね~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「俺は開眼したぞ~!」   練習場から帰って来た お父さんがうれしそうに 騒いでいます・・・ 「開眼だ~開眼だ~! お目 …