ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

パッティング

パットが苦手なら、ロフト角が大きいパットを使おう! 苦手意識は、道具で解決できるかもね~

投稿日:

 

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです

 

「ねぇ、パッティング得意ですか?」

 

あっ、

今、目そらしたでしょ~(笑)

 

今日は、

そんな、あなたにイイこと教えてあげるよ!

 

ってワケで、今回のテーマは、

「パッティングが苦手なら、

ロフト角を増やそう!」

です。

 

パターにロフト角??

って思った方は、絶対に読んでよね~

 

おすすめ紹介もあるからね~

 

それでは、ど~ぞ~!

 

パターのロフト角って?

ロフト角とは、フェース面の角度ね。

あなたのパターのロフト角って、

分かります??

あんまり気にしてない人も

多いみたいですが・・・

 

結構、大切な数値なんですよ~

 

ほとんどのパターのロフト角は、

3~4°なんですよね。

 

パッティングが苦手な人は、

このロフト角を増やすとイイかもね~

って、話なんですよ~

 

ロフト角を増やすと何がイイの??

①転がりがイイ!

打った瞬間、ほんの少し

キャリーして順回転がかかるので、

転がりがイイのよね。

ス~っと伸びますよ!

 

②つかまりがイイ!

ドライバーもロフト角が大きいと、

つかまりが良くなりますよね。

パターも一緒だね~

しっかりと、ボールをつかまえて

コントロールできますよ!

 

③距離感が出しやすい

実は・・・

高速グリーンで試合をする

プロゴルファーの多くも

ロフト角3~4°のパターを

使っています。

 

一般営業のゴルフ場は、

グリーンは遅めに設定されていますよね。

そんなグリーンでは、

ロフト角が大きいほうが、

距離感を合わせやすいのよ。

(個人差はあるけどね~)

 

④沈みから脱出できる

一般営業のグリーンでは、

柔らかいので、ボールが

微妙に沈んでしまっています。

ロフト角が大きいと、

ほんの少しキャリーがあるので、

沈みから脱出できます。

 

ロフト角が大きいパターって?

そんなイイことがいっぱいの

ロフト角が大きいパターは、

どのパターだ~??

って思うでしょ~

 

でもね~

ロフト角が大きいパターって、

あんまり無いのよね・・・

 

なんでだろうね?

たぶん、アマチュアは、

プロが使用するパターを

マネするからじゃないかな~

 

少ない中で・・・

ワタシがおすすめしたいパターを

紹介するよっ!

 

ちょっと古いモデルだから、

中古で安く買えるのよ!

 

だから、お試ししやすいよね~

 

あなたのパッティングが

激変するかもよ~

 

マグレガー MACTEC IM-G X7

なんと・・・

ロフト角 6° なんですよ~!

 

あなたのパターが3~4°なら、

違いを実感できますよ!

中古なので、早い者勝ちだよ~

 

まとめ

パッティングが苦手な人は、

ロフト角が大きいパターを

使ってみよう~

って話でした。

 

苦手意識は、道具で解決できるかもねっ!

 

 

今日は、こんな感じで~す。

 

 

たった2、3°で、何かが変わるかも・・・

あやかっこでした。

-パッティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「パッティングライン 5つの読み方」を実践すれば、ライン読みに自信が持てるよ~ あとは、運まかせ、神頼みってことで・・・

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「グリーンの傾斜、ちゃんと読めてる??」     2m のバーディーパット! 一生懸命ラインを読むけど・・・ …

「パット イズ 真似」ってことで、プロのパッティンッグ真似しよう!真似するポイントは、「動かさない5つのポイント」だよ!

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「パット イズ 真似」   パッティングの名言に 「パット イズ マネー」 ってありますよね~   けどさ~ …

パッティングの上達には、とにかくシンプルに! あやかっこ直伝、シンプルパター打法<第3回> 『考え方をシンプルに!』 パッティング前後の考え方をシンプルにすると原因と結果、そして対策がよく分かるのよ!

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「ラスト だよ~」   とにかくシンプルにシンプルに パッティングをしよ~ パター名人(?)あやかっこ直伝 の シンプル …

パッティングの上達には、とにかくシンプルに! あやかっこ直伝、シンプルパター打法<第1回> 『練習をシンプルに!』

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「シンプル・イズ・ベスト」   これは、ワタシのパッティングのこだわりです。   「とにかくシンプルにシンプル …

パッティングの上達には、とにかくシンプルに! あやかっこ直伝、シンプルパター打法<第2回> 『動きをシンプルに!』 2つのラインで、方向性と距離感がバッチリだ!

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「第2回 だよ~」   とにかくシンプルにシンプルに パッティングをしよ~ パター名人(?)あやかっこ直伝 の シンプル …