ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

ゴルフの話

「プロゴルファーってなんだろ?」ってことを考えてみました。

投稿日:

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです

 

意志あるところに 道はある

 

これは、リンカーンの言葉だそうです。

ワタシは、宮里藍さんの座右の銘として知りました。

 

「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」

が開催されていますよね。

宮里藍さんに憧れている選手もたくさん出場しているようです。

選手だけじゃなく、ワタシたちアマチュアゴルファーの

憧れでもありますよね。

 

そして、男子プロゴルファーの

永久シード選手の騒動も話題になっていますよね。

どんなことがあったのか、

詳しいことはわかりませんが、

とても残念なことですよね。

 

ってことで今回のテーマは、

「プロゴルファーってなんだろう?」

です。

 

完全な個人的な意見ですので、

気楽に読んでくださいね~

藍さんは、プロの中のプロ・・・

宮里藍さんに憧れて、

ゴルフを始めたって人

たくさんいるでしょうね。

ワタシも その中の一人です(笑)

そして、プロになって活躍している

選手もたくさん出てきています。

プロゴルファーが憧れる藍さんは、

まさに、プロの中のプロゴルファー

なんでしょうね。

そんな藍さんがアンバサダーを務める

「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」

をテレビで観戦しながら考えてみました。

「プロゴルファーってなんだろう?」

ってことを・・・

プロは、勝つことが全て・・・

一流のプロゴルファーと言えば、

「ゴルフが上手で、ゴルフで賞金をだくさん稼ぐ人」

ですよね。

どの選手も、勝つために、

そして稼ぐために、過酷な練習やトレーニングをして、

厳しいトーナメントを勝ち抜いて、

たった一人の優勝者を目指しています。

だから、勝つことが全て、

稼ぐことが全て、

ゴルフが上手いことが、最も大切にことになるでしょう。

勝てば、賞金や名誉。

負ければ、何も無し。

プロゴルフの世界は、そんな厳しい世界なのでしょう・・・

藍さんの魅力って・・・

藍さんに憧れるワタシは、憧れる理由を考えてみました。

言い換えれば、藍さんの好きなところです。

たくさんあって書ききれませんが、

3つにまとめてみると、

①ゴルフが上手い(元世界NO,1ですからね~)

②人柄(爽やかで凛とした人です)

③笑顔(キラキラした笑顔が魅力的)

こんな感じですかね~

藍さんのことを書きだすと

止まらなくなってしまいそうなので、

この辺で止めますが・・・(笑)

ゴルフが上手いだけじゃない人間的な魅力に

憧れているようです。

 

厳しい厳しい勝負の世界で、

大変な苦労もしながら、

爽やかで凛とした人柄で、

笑顔と気遣いを忘れずに、

世界No,1にまでなった、

そんな藍さんに、

ワタシはプロゴルファーとして、

そして

一人の女性として憧れるのでしょう。

影響を与えるってこと・・・

話は、戻って

一流のプロゴルファーとは、

勝つことや賞金を稼ぐことだけじゃなく、

「影響を与える」ってこともあるようです。

 

憧れの選手に近づきたくて、

プロゴルファーになった人たち・・・

選手達の優勝争いをドキドキしながら、

観戦するギャラリーたち・・・

日曜日にゴルフ中継を観戦して、

明日からの仕事がんばろ~って

思う人たち・・・

 

プロゴルファー本人は、

意識していないかもしれませんが、

とても大きな影響を

子どもから大人にまで与えています。

その影響力の大きさが、一流の証なのかもしれません。

 

永久シードの男子プロは・・・

今、話題になっている

永久シードの男子プロについて、

ワタシが思うことは・・・

 

「何か」が足りなかったのかも・・・

ってことです。

そして、

今回のことをきっかけに、

その「何か」に気付いて欲しいです。

 

きっと、

プロから憧れられる

そして

アマチュアに良い影響を与えられる

そんな一流のプロゴルファーに

なってくれるでしょう。

 

ゴルフの実力は、申し分ないのですから・・・

 

 

ゴルフ好きとして、

大きな期待を込めて・・・

あやかっこでした。

-ゴルフの話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「ピッチマークを直そうよ!」初心者ゴルファー向けにまとめました。ちゃんと直さないと、グリーンの神様に嫌われちゃうぞ!

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「 ♪ トイレには それはそれはキレイな 女神様がいるんやで~ ♪ 」   これは、植村 花菜さんの「トイレの神様」の歌詞です。 トイ …

「パパの開眼物語」 ゴルフあるあるを忠実に再現してくれるパパは、眼を開けたり閉じたり忙しいのよね~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「俺は開眼したぞ~!」   練習場から帰って来た お父さんがうれしそうに 騒いでいます・・・ 「開眼だ~開眼だ~! お目 …

「ゴルフボールって、どこから来てどこに行くのでしょう・・・」 ゴルフボールの一生について妄想してみました。

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「僕の前に道はない、僕の後に道はできる」   これは、高村光太郎の詩『道程』の一文です。   『今』は、誰にとっても人生の道 …

ミスショットして、クラブに八つ当たりしていませんか?クラブとプレーヤーの信頼関係がナイスショットの近道かもしれませんね。

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「ミスショットは、クラブのせい??」   誰でもミスショットしますよね~ そんな時、 クラブに『八つ当たり』してませんか …

30年後の女子プロゴルフを考えてみたら・・・このまま人気は安泰!って結論です。

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「30年後の女子プロゴルフ・・・」   女子プロゴルフ、大人気ですよね~ 2018年は、38試合が開催され、 賞金総額は …