ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

パッティング

パッティングの上達には、とにかくシンプルに! あやかっこ直伝、シンプルパター打法<第1回> 『練習をシンプルに!』

投稿日:

 

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです

 

シンプル・イズ・ベスト

 

これは、ワタシのパッティングのこだわりです。

 

「とにかくシンプルにシンプルに!」

って言っても、

何をどのようにシンプルにするの?

って思いますよね~

 

今回から3回に分けて、

ワタシがこだわる3つのシンプル

を説明しますね~

 

その3つとは・・・

①『練習』をシンプルに!

②『動き』をシンプルに!

③『考え方』をシンプルに!

です。

 

今回のテーマは、

①『練習』をシンプルに!

です。

 

パター名人(?)あやかっこ直伝 の

シンプルパター打法です。

 

あなたの参考になるかは・・・

わかりませ~ん

 

お気楽にど~ぞ~

 

パッティングで一番大切なのは・・・

『パターに型なし』なので、

どんな型のストロークでもOKですが、

この一つだけは、厳守して下さいね~

それは、『芯で打つ』ことなの。

ボールの芯をパターフェースの芯で打つ

ことが、一番大切なのよね~

 

なんで芯で打つことが大切なの?

パッティングの目的は、カップにボールを

入れること(近づけること)よね。

そのためには、

『距離感』『方向性』が大切だよね。

 

もしさ~、芯で打てなかったら~

『距離感』って出せる??

もしさ~、芯で打てなかったら~

『方向性』って出せる??

 

出せないよね~

 

芯で打てないと・・・

同じ大きさのストロークしても、

距離感と方向性がバラバラなのよね~

 

逆に『芯で打つ』と、

距離感と方向性が簡単に出せるのよね~

そして、転がりも良くなるよ~

 

だ・か・ら・・・

『芯で打つ』が一番大切なのよ~

ねっ、わかった!?

 

『芯で打つ』練習方法は・・・?

ってわけで、

一番大切な『芯で打つ』練習法を説明するね。

とってもシンプルだよ~

自宅でのパター練習は、

これだけでOKって言ってもいいかもね。

用意するものは、輪ゴム2つだよ~

 

パターヘッドに輪ゴムを2本巻きつけます。

 

赤丸部が芯になります。

この状態でボールを打ってみてね~

芯を外すと輪ゴムに当たるのよ~

 

もし、パターの形状のせいで、

輪ゴムが巻きつけられないなら・・・

 

爪楊枝を2本、フェースにセロテープで

貼り付けます。

 

輪ゴムや爪楊枝に当たらないように

しっかりと練習しましょうね~

最初は、2本の間隔を広めで、

小さなストロークから始めてね。

慣れてくれば、2本の間隔を狭くしてね。

もっと慣れれば、輪ゴムが無くても、

芯に当たったか、外れたかが、

手の感覚で分かるようになるからね。

 

まとめ

あやかっこ直伝 のシンプルパター打法

第1回目、『練習』をシンプルに!

でした。

自宅でのパター練習は、

これだけでOKだよ~

シンプルでしょ~

芯で打てれば、怖いもの無し!

距離感と方向性を出すには、

『芯で打つ』が一番大切だよ!

 

第2回、3回も お楽しみにね~

 

え~?芯が何処だか分からない??

芯はね~

基本的には、フェースの中心で、

打感が軽くて、一番よく転がるところだよ~

 

 

今日は、こんな感じで~す

 

ワタシのパター、ボロボロだね・・・

もう10年、使ってます(笑)

あやかっこでした。

-パッティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パッティングの上達には、とにかくシンプルに! あやかっこ直伝、シンプルパター打法<第3回> 『考え方をシンプルに!』 パッティング前後の考え方をシンプルにすると原因と結果、そして対策がよく分かるのよ!

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「ラスト だよ~」   とにかくシンプルにシンプルに パッティングをしよ~ パター名人(?)あやかっこ直伝 の シンプル …

「パット イズ 真似」ってことで、プロのパッティンッグ真似しよう!真似するポイントは、「動かさない5つのポイント」だよ!

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「パット イズ 真似」   パッティングの名言に 「パット イズ マネー」 ってありますよね~   けどさ~ …

「パッティングライン 5つの読み方」を実践すれば、ライン読みに自信が持てるよ~ あとは、運まかせ、神頼みってことで・・・

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「グリーンの傾斜、ちゃんと読めてる??」     2m のバーディーパット! 一生懸命ラインを読むけど・・・ …

パッティングの上達には、とにかくシンプルに! あやかっこ直伝、シンプルパター打法<第2回> 『動きをシンプルに!』 2つのラインで、方向性と距離感がバッチリだ!

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「第2回 だよ~」   とにかくシンプルにシンプルに パッティングをしよ~ パター名人(?)あやかっこ直伝 の シンプル …

「下りのパット練習」が自宅できる! 繊細なタッチがポイントだよ。

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「下りのパット、得意ですか?」   下りのパットって難しいですよね~ 80cmの下りのパットより 1.5mの上りのパット …