ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

女子プロゴルフ

中京テレビ・ブリヂストンレディースオープン 観戦レポート第2弾 最強のアマチュア「西村優菜 選手」がスッゴイです。

投稿日:

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです

 

「ねぇ、聞いて・・・

 スッゴイ選手がいるんですよ~!」

 

愛知県まで、

「中京テレビ・ブリヂストンレディースオープン」

第1Rの観戦に行ってきました。

 

観戦の目的の1つに、

「ある選手を見たい!」

ってのがありました。

その選手のスッゴイところをまとめた

観戦レポートです。

 

ってことで、今回のテーマは、

観戦レポート第2弾

「最強のアマチュア

 西村優菜選手のここがスッゴイ!」

です。

西村優菜選手を

知ってるよ~って人も

聞いたことないよ~って人も

読んでくださいね~

 

では、ど~ぞ!

「西村 優菜 選手」って??

大阪府出身、

2000年生まれの高校三年生です。

身長150cmと小柄ですが、

めちゃめちゃスッゴイのですよ。

西村優菜 プロフィールはコチラ

ここがスッゴイ!

西村優菜選手のスッゴイところを

まとめてみたよ。

①パッティングがスッゴイ!

一番のスッゴイところは、

パッティングの上手さです。

プロの中に入っても、トップクラスの

実力ではないでしょうか。

「これ入るぞ!」って思わせる

綺麗なアドレスには、

見惚れてしまいます。

②ハートがスッゴイ!

プロの試合に出場する

アマチュアには緊張感が見えますが、

それがないんですよね。

堂々としていますし、むしろ笑顔で

プレーしています。

日本代表として、世界の舞台でも

活躍しています。

そんな経験の豊かさがあって、

ハートが鍛えられたんですかね~

③コースマネージメントがスッゴイ!

観戦していて印象的だったのが、

コースマネージメントのレベルの高さです。

ショットを打つ前に、キャディーさんと

身振り手振りを交えて、しっかりと

話し合ってからショットします。

そして、グリーンオンしたボールに対し、

グリーンエッジから落下点まで歩測して

いるようでした。

④安定感がスッゴイ!

ホントに高校生?って思わせる

安定感がスッゴイです。

スイングの安定感、パッティングの安定感、

マネージメントの安定感がしっかりして、

ボギーになる雰囲気がないんですよね。

大崩れしないタイプじゃないかな。

⑤魅力がスッゴイ!

キビキビとしたプレーや

笑顔でのプレー、そして

何よりカワイイですよね~

引き付けられる魅力が溢れています。

きっとプロになったら人気選手に

なるでしょうね~

まとめ

高校3年生のアマチュア

西村優菜選手のスッゴイところを

まとめてみました。

まだまだ、

たくさんスッゴイところが

ありそうな魅力たっぷりの選手です。

きっと、数年後には、

トッププロとして大活躍しているでしょう。

 

今日は、こんな感じで~す!

 

 

 悪い男につかまっちゃダメよ~

お姉さん心配だわ・・・

あやかっこでした。

-女子プロゴルフ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『LPGAツアー優勝者予想クイズ』に応募しよう!観戦の楽しみが膨らむよ~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「今週は、誰が優勝するかな??」   女子プロゴルフ、 毎週、盛り上がってますよね。 ワタシは、欠かさず観戦してます。 …

美人の癒し効果は絶大!!「ワタシ好みの美人女子プロゴルファーを4人選んだよ!」

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「美人は、ワタシたちを癒してくれる」   みなさ~ん お仕事お疲れ様で~す!   お疲れの あなたを癒してあげ …

「スタジオアリス女子オープン」観戦レポート??第三弾「打音は、グシャ!」って話です。

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。 「ゴルフ観戦に行ったのに、観ないの?聴くの?」   アイアンの打音が、 心に響くのよね。 特に、プロの打音って全然違うんですよね。 文字にすると、 …

フェードヒッターの美人女子プロゴルファーを選んでみたよ!綺麗なフェードを打つと、お顔も綺麗になるのかしら?

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「美人ゴルファーは、球筋も美しい」   綺麗な綺麗なフェードが持ち球の 美人プロゴルファーを 選んでみました。 &nbs …

「森田理香子プロの復活優勝をワタシは信じます」おバカなワタシが持論を語っちゃったよ~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「”嬉し涙”は右目、“悲しい涙”は左目から流れる」   な~んて言われてるそうですよ。   泣き虫なワタシです …