ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

ゴルフの話 女子プロゴルフ

「スタジオアリス女子オープン」観戦レポート??いいえ「19番ホールは、恋の落とし穴」って話です。恋愛要素はゼロですが・・・

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです

「19番ホールは、恋の落とし穴」

あら、今日は恋愛のお話?

なんて思った方は、残念・・・(笑)

恋愛要素ゼロでお届けする

「コイバナ」です。

 

ってことで、今回のテーマは、

女子プロゴルフ

「スタジオアリス女子オープン」

観戦レポート 第二弾 

「19番ホールは、恋の落とし穴」です。

(あっ、ただの妄想話です・・)

 

くだらない、ためにならない、意味のない、

そんな話が、好きな人は、

読んでみてくださいね。

では、ど~ぞ~

 

ここは、妄想じゃないよ・・・

4月6日(金)~8日(日)の3日間、

兵庫県の花屋敷ゴルフクラブよかわコース

で、開催された「スタジオアリス女子オープン」

に2泊3日の観戦旅行に行ってきました。

 

一緒に行ったのは、高校のゴルフ部時代からの友人

(マキちゃん)です。

女、二人旅なわけですよ。

ゴルフの観戦が終わって、ゆっくりホテルに帰っても

まだ夕方なんですよ。夜は長い訳なんです。

そんな中、女二人でしゃべることは、「コイバナ」

なんですよね。「彼氏がど~の」って感じのね。

でも、そんなことブログに書いても生々しいので・・・

妄想で盛り上がった話を書きますね~

 

「どの選手が好き?」

「今日、観た中で、どの選手好き?」

って、話の流れで、

「もし、自分たちが男なら、どの選手と付き合いたい」

って話になったので、そんな妄想を・・・

 

ここからが妄想・・・

ゴルフ場に舞い降りた天使

「もし、自分たちが男なら、どの選手と付き合いたい」

なんて、話が始まると、まず真っ先に上がる名前は、

三浦桃香ちゃんなんですよね。だって、カワイイもん。

天使だもん。背中に小さい羽根があるんじゃね~

ってくらい天使だもんね。

そりゃ、付き合いたいよね。

「俺の彼女、天使なんだぜ~!」

なんて言ってみたいもん。

 

女は、外見?

でも、

もし自分が男だとしたら・・・

なんて言っても、女の部分が残ってるわけ。

普段、「男は女を外見だけで判断する~!」

なんて、批判しているくせに、

そんな男に自分がなっていることに気づくのよね。

外見だけで決めたらイカン!イカン!

(三浦桃香ちゃんは、性格もいい子ですよ。念のため)

ってことで、桃香ちゃんはナシってことで・・・

 

自分と似たタイプの選手

次に考えたのは、女としての自分と

似た感じのタイプの選手は、どうかな~なのね。

マキちゃんは、「清楚系な美人」なの。

で、ワタシは「お笑い担当」なのよね。

なので、清楚なマキちゃんの彼女には、

木戸愛さん、藤本麻子さん がいいんじゃない。

で、ワタシには、吉田弓美子さん、笠りつ子さん

がいいんじゃない ってことになったのね。

 

自己肯定感?

自分に似たタイプってことで、選ぶと

なんか自己肯定感が出るのよね。

自分って女としていいでしょ感みたいなのね。

(吉田さんも笠さんも素晴らし人です。念のため)

だから、心からこの人!って思えないのよね。

だって「ワタシが男なら、ワタシと付き合うよ!」

って言ってるみたいじゃん。

 

「この人だ~!!」

いろんな選手の名前が出た中で、

あ~でもない、こ~でもないと

語り合っていると・・・

出たのよね。

二人そろって

「この人だ~!!」って選手が。

いや、もう即決ですよ。

清楚系なマキちゃんも、

残念系なワタシも、

この人を彼女にしたい!

って人がいましたよ。

 

葭葉ルミさん

そうなんですよね。

葭葉ルミさんなんですよね。

理由は、語るまでもなく、

天使以上、自分以上のいい女

って感じないですか。

「ルミさんとどこにデート行く??」

「ルミさんってどんな男の人が好きなのかな・・・」

的な妄想を語りながら、旅の夜は更けていきました。

 

そして・・・

19番ホール、

ワタシ と マキちゃん と ルミさんが

ナイスバーディーを獲ったとさ・・・

(なんのこっちゃ・・・)

 

おしまいで~す。

 

まとめ

「もし、男なら葭葉ルミさんと付き合いたいね」

って話でした。

「19番ホールは、恋の落とし穴」いかがでした?

マジメに読んでくれた人、ごめんなさ~い(笑)

 

以上 「観戦レポート」でした(笑)

 

葭葉ルミ選手、2位おめでとうございます。

次は、優勝してください!

あやかっこでした。

-ゴルフの話, 女子プロゴルフ

執筆者:

関連記事

礼をしましょう

『コースに一礼』そんなゴルファーにワタシはなりたい・・・

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「コースに一礼!」   スタートホールの ティーショット前と 最終ホールのホールアウト時に、 コースに向かって『一礼』 …

「ちょっとだけ羨ましいぞ!男性ゴルファー」ってワタシが思う瞬間です。

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「男になってゴルフがしたい!」   な~んて思ってる女性ゴルファーは、 ほとんどいないかな~(笑)   なぜっ …

ボール何個使う?

ラウンド前のパター練習で、ボールを何個使います?? 

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「ボール何個???」   ラウンド前に練習グリーンで パター練習するよね~   その時・・・ ボールを何個 使 …

ブログの書き出しを考えてたら・・・降臨した「パー5の二打目のような女」について考えてみたよ。けど、ワタシには無理みたい・・・

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「パー5の二打目のような女・・・」   最近思うのよね~ ブログの書き出しに飽きたな~って、 「超感性&貧乏ゴルファーの …

30年後の女子プロゴルフを考えてみたら・・・このまま人気は安泰!って結論です。

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「30年後の女子プロゴルフ・・・」   女子プロゴルフ、大人気ですよね~ 2018年は、38試合が開催され、 賞金総額は …