ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

ゴルフの話

「決めれれば優勝!バーディーパットの緊張感!夢の現実の狭間で・・・」夢見る乙女の妄想物語だよ~

 

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです

 

「全てがギリギリなワタシ・・・」

 

 

仕事中って、眠たいのよね~

眠りに落ちるギリギリで

堪えてるって感じ・・・

 

そんな時は、

仕事しているフリをしないとね~

パソコンの画面を睨んで、

マウスをカチカチカチ・・・

それだけで、仕事してるみたいでしょ~

 

オフィスの周りを見渡すと、

部長は、鼻毛を抜いてるし~

課長は、スマホ見てるし~

主任は、はるか遠くを眺めてるし~

ワタシは、睡魔と戦ってるし~

この会社、大丈夫かよ~!

 

緊張感がない!

ドヨ~ンとした空気の中、

必死で緊張感を求めたの・・・

 

ってワケで、今回のテーマは、

「決めれれば優勝! 

 バーディーパットの緊張感!

 夢の現実の狭間で・・・」

です。

 

それでは、ど~ぞ~!

 

仕事中のワタシは・・・

スクリーンセーバーになった

パソコンの画面を

眉間にシワを寄せて睨みつけ、

マウスをカチカチカチ・・・

 

仕事中のワタシは、必死なの。

 

そう、眠りに落ちるギリギリで

必死に堪えてるの・・・

 

もう、ほんとギリギリなのよね~

 

そんな時は、妄想するの、

優勝争いの緊張の場面を・・・

 

決めれば優勝・・・

18番のグリーン上、

「お先に~」のパーパットを沈めた

アンソンジュ選手が見つめる中・・・

 

ワタシのバーディーパット、

決めれば優勝・・・

外せばプレーオフ・・・

 

2.5mの 上りのフックライン

 

大勢のギャラリーの目がワタシに集まる。

緊張しないわけがない・・・

 

決める!絶対に決めてやる!

大きく息を吐き出し、

ギュッと下唇を噛み締めた。

 

震える手でパターを握り、

アドレスに入る・・・

張りつめた静寂の中、

焦る気持ちを抑えて、

ゆっくりとテイクバック・・・

 

「パッチン!」

 

打ち出されたボール・・・

 

固唾を飲んで見守るギャラリー

 

ラインに乗ったボールは、

カップに吸い込まれる様に

近づいていく・・・

 

「おおおっ~~~!」

 

ギャラリーの歓声の中、

ボールは、カップ直前でストップ・・・

 

「あああっ~~~」

 

ギャラリーの落胆のタメ息・・・

カップインまで、あと5mm、

いや、あと1mmのギリギリに

止まったボール・・・

 

緊張の糸が切れたワタシは、

瞳を閉じ・・・・・・・

目を閉じ・・・・・・・

 

「ガックッ!バッコン!」

 

パソコンの前で、寝入った瞬間

キーボードに頭をぶつけたの。

 

「カランコロン!」

 

その振動で、ボールはカップイン!

 

「よっしゃ・・・」

小さなガッツポーズで

搾り出すような小さな声で

喜びを噛み締める。

 

緊張感の無いオフィスは、

相変らずドヨ~ンとしている。

たった今、

ウイニングパットを決めた

ワタシへの歓声は聞こえない・・・

 

「さぁ~、仕事仕事・・・」

 

パソコンの画面を睨み、

マウスをカチカチカチ・・・

そして・・・・

第2戦がティーオフ!

 

 

はい、おしま~い!

 

カップギリギリのボールは、

10秒待つことができるのよ~

あやかっこでした。

-ゴルフの話

執筆者:

関連記事

打ち下ろしの Par3 の『難しさ』と『攻略』をまとめたよ~ 簡単な攻め方があるの!参考にしてね~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「打ち下ろしのPar3のコツは?」     打ち下ろしのショートホール好きですか? グリーンも見えるし、 ター …

『中部銀次郎のゴルフ』を読んで成長したワタシが作る焼きそばは・・・

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「悪条件を言い訳にするのではなく、その日のテーマにする」   これは、中部銀次郎さん言葉です。 中部銀次郎さんは、日本ア …

「ドライバーの本性を暴いてやるわ~! 14本のゴルフクラブの中で一番簡単なのかも・・・」

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「女の口から出る『NO』は否定ではない。」   ドライバーって、 女王様だと思わない?   14本のクラブの中 …

ボール何個使う?

ラウンド前のパター練習で、ボールを何個使います?? 

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「ボール何個???」   ラウンド前に練習グリーンで パター練習するよね~   その時・・・ ボールを何個 使 …

あなたのスイングの『ポイント』を教えてくれる グローブ先生 のお話です。ホントにちょっとしたことだけど効果ありますよ~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「グローブ先生~!」   練習場で、 スイングの『ポイント』を掴んで、   「これでOK!」なんて思って、 い …