ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

ゴルフの話

猛暑ゴルフに誘うなら・・・

 

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです

 

「あ~暑い暑い暑い!

 

も~、毎日毎日暑いわよね~

真夏日・猛暑・酷暑・・・

こんな暑い日にゴルフするなんて、

信じられないわ~

こんな時は、クーラーの効いた部屋で

アイス食べながらDVD観て、

お昼寝してからアイス食べて

シャワー浴びたらアイス食べる

そんなセレブ(?)な週末を計画してたのが

昨日の土曜日なのよね・・・

 

そしたらさ~

友達のマキちゃんから電話なの・・・

「あやかっこ~明日ゴルフ行ける~??」

「え~明日??」

「うん、彼氏と行く予定だったのに~

急に仕事が入ったみたいなの~」

「あ~、そうなんだ~」

「キャンセルするのもイヤだし、

一緒に行ってくれない??」

 

要するに、彼氏とのゴルフデートの

代打をワタシにして欲しいってことなのね。

 

マキちゃんとのゴルフは、楽しいに決まってる。

でも・・・

ワタシのセレブ的アイスな休日も捨てがたい。

 

こんな時・・・

ワタシの頭の中では、

天秤がフラフラと左右に傾いてるのよね・・・

左側には「マキちゃんとのゴルフ」

右側には、「アイスな休日」

左に傾き、右に傾きを繰り返すわけよ~

 

よし!計算よ、計算!

リケジョのワタシは、

頭の中で電卓をたたくわけですよ。

 

「マキちゃんとのゴルフ」を100点

「アイスな休日」を100点として、

そこにマイナす要素を引いていくの。

 

まず、ゴルフに行く場合

①猛暑はつらい・・・(-15点)

②マキちゃんの彼氏へのグチを聞かなければならない

・・・(-10点)

③溜まったDVDが観れない・・・(-5点)

④お昼寝&アイスが幻に・・・(-10点)

100点-15-10-5-10=60点

 

次に、アイスな休日を選んだ場合

①やっぱりゴルフしたかったって後悔

・・・(-15点)

②アイス食べ過ぎちゃう・・・(-10点)

③太っちゃうかも・・・(-5点)

④マキちゃんが残念がる・・・(-10点)

100点-15-10-5-10=60点

 

あら・・・同じ点数じゃないの・・・
え~どうしよう・・・

 

「ねぇ~、あやかっこ聞いてるの?」

「あっ、う、うん・・・」

「アイス奢るからさ~」

「え~マジ~~!+40点で、合計100点!

行く行く~ゴルフ行く~~!!」

 

さすが、親友・・・

ワタシの弱点を完全に掴んでいるぜ~(笑)

 

・・・と言うわけで、

この猛暑の中、ゴルフに出かけたあやかっこなのでした。

 

帰りのコンビニで買ってもらった

アイスが疲れた体に染み渡りましたとさ~

 

今日は、これだけで~す!

 

マキちゃんとワタシとガリガリ君・・・

あやかっこでした。

-ゴルフの話

執筆者:


  1. アバター やま より:

    アイスは、ガリガリ君なのですね!
    自分は、シロクマのほうが好きですが・・・

    • aya aya より:

      今回は、ガリガリ君を食べました。
      シロクマもおいしいですよね~
      フルーツがいっぱい入ってGOODです。

関連記事

クラブセッティング症候群

クラブセッティングに悩める父は、「クラブセッティング症候群」かもね~ そんな病気もゴルフの楽しみかもね~って話です。

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「これ、病気だね・・・」   ゴルフってさ~ 道具を選べるスポーツだよね~ 14本のクラブを組合せて、 自分だけのセッテ …

「ゴルフボールって、どこから来てどこに行くのでしょう・・・」 ゴルフボールの一生について妄想してみました。

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「僕の前に道はない、僕の後に道はできる」   これは、高村光太郎の詩『道程』の一文です。   『今』は、誰にとっても人生の道 …

「パッティングのとき、グローブを外しますか?外しませんか?」外さない派のワタシが、それぞれの理由をまとめてみました。

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「パターのとき、あなたはグローブしてますか??  」   パターのときは、 グローブを外すよ~ って人と グローブつけたままだよ~ っ …

ボール何個使う?

ラウンド前のパター練習で、ボールを何個使います?? 

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「ボール何個???」   ラウンド前に練習グリーンで パター練習するよね~   その時・・・ ボールを何個 使 …

あなたのスイングの『ポイント』を教えてくれる グローブ先生 のお話です。ホントにちょっとしたことだけど効果ありますよ~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「グローブ先生~!」   練習場で、 スイングの『ポイント』を掴んで、   「これでOK!」なんて思って、 い …