ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

ゴルフの話

「ゴルフは人生??」「生きる意味って??」そんなこと知るか~い!! でも、できることをやりきりたいよね。

 

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです

 

「ゴルフが、人生だとしたら・・・」

 

 

1番ホールから18番ホールの

ラウンドが『人生』だとしたら・・・

 

ワタシは今、

何番ホールをプレー中なんだろう。

 

そんなテーマでブログを書こう

って思ったら・・・

パソコンの前で手が止まってしまった。

 

「ゴルフは人生の縮図」

そんな言葉があるけど・・・

『人生』って何だろうね。

わからない、

わからない、

わからない・・・

 

わからないことは書けないし、

書けることだけ書いてみよう。

 

ってワケで、今回のテーマは、

「ゴルフが人生なら・・・」

です。

 

たぶん、

グズグズな内容になると思うよ~

広い心で読んでよね~

 

それでは、ど~ぞ!

 

誰だって・・・

誰だって、

思い通りにならないことに

苦しんだり、落ち込んだり、

絶望したり・・・

そんなことあるよね。

 

逆に、

何もかもが好調で

自惚れたり、いい気になって

有頂天に・・・

そんなことあるよね。

 

自分ではコントロールできない

潮流に身を任せて生きてるって

感じだよね。

 

「それが人生だ!」

な~んて言われても、

なんだかピンっとこないのよね。

 

生きる意味・・・

『人生』を考えると

「生きる意味」ってなんなの?

って疑問にぶつかるのよね。

 

考えても考えても・・・

きっと答えはでないのかもね。

 

でも・・・

ワタシは、思うの・・・

「生きる意味」なんて無いって。

 

それは、生きる価値や意義が

無いってことじゃなくて、

生きる意味って、最初は『白紙』なの。

だから、人それぞれの「生きる意味」を

描いたらいいと思うのよね~

 

意味が無いなら、自分で作っちゃえ~!

そんな感じかな~

 

ワタシのゴルフ心得・・・

話をゴルフに変えるね・・・

 

ワタシがゴルフをする上での、

「心構え」は、2つあるの。

 

①素直な心で・・・

(どんな状況も受け入れ最善を尽くすってこと)

②謙虚な気持ちで・・・

(好調なときも慢心しないってこと)

 

この2つの「心構え」は、

お爺ちゃんに教えてもらったのよね。

 

①素直な心で(どんな状況も受け入れ最善を尽くす)

ナイスショットしたのに、

デポットに はまっちゃう。

短いパットがカップに蹴られる。

アゲンストに押し戻される。

思い通りにならないこと、

いっぱいあるよね。

ふて腐れたり、

人や物に当たったり・・・

そんなことしても

何も変わらないよね。

 

全ては、自分のショットの結果じゃん。

「どんな状況も受け入れ最善を尽くす」

そんな心でゴルフしたいよね~

 

②謙虚な気持ちで(好調なときも慢心しない)

絶好調な時ってあるじゃん、

何もかも噛み合って、

ベタピンするし、

ロングパットが入りまくるし・・・

 

調子に乗っちゃうよね~

いい気になってガンガン攻めると

落とし穴に落ちちゃうのよね・・・

 

実力以上のことは起こらないよね。

「好調な時も慢心しない」

そんな気持ちでゴルフしたいよね~

 

できること、やるべきこと

ボールを真直ぐ遠くに飛ばすこと、

パットを確実に沈めること、

いいスコアーで周ること、

そんなことは、

できるときもあれば、

できないときもあるよね。

 

でも・・・

「素直な心」と

「謙虚な気持ち」は、

どんな時だって、

自分自身の心次第で

できることだと思うの。

 

自分ではコントロールできない

潮流の中で、

絶望した時も、有頂天な時も、

この2つの心構えを忘れないこと。

それだけが、

できることだと思うの・・・

それだけが、

やるべきことだと思うの・・・

 

人生の18番ホールのグリーン・・・

人生の18番ホール、

最後のパットをカップインさせて、

「ふ~っ」と大きく息を吐き出す。

 

空を見上げて、

この『人生』を振り返る・・・

 

素直な心・・・

謙虚な気持ち・・・

ワタシにできたことはそれだけ。

 

潤んだ瞳からこぼれ落ちる涙。

 

大満足の結果じゃなくても・・・

「楽しかった、ありがとう」

そう言える人生をワタシは送りたい。

 

素直な心で・・・

謙虚な気持ちで・・・

それがワタシのゴルフだから、

それがワタシの生きる意味だから・・・

 

 

以上で~す、おやすみ・・・

 

これ、いつか読んだら赤面するね・・・

あやかっこでした。

-ゴルフの話

執筆者:


  1. アバター より:

    慢の心、煩悩が出ると上手くいきませんね。読ませてもらい、改める部分が多くあるなと思いました(^^)
    成功は偶然。失敗は原因がある。この言葉を思い出して、調子に乗らないようにし、あの世の19番ホールで楽しかったなと言ながらお酒を飲みたいですね

関連記事

「昔、むかしのお話です・・・あるところに・・・」

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「恥ずかしいと思うことが恥ずかしい」   誰もが、思春期を通過して大人になる・・・ ワタシにもそんな時期がありました。 今日は、そんな …

めざせ、打音ソムリエ!ドライバーの打音を聞き分けることができるかな~ なんの約にも立たないけどね~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「めざせ、打音ソムリエ!」   ドライバーの打音ってさ~ モデルによって いろいろですよね~   「カッキ~ン …

「あなたは、ポロシャツの襟を立てますか??」こんな質問をゴルファーにしてみたい。襟を立てても、寝かせても、パリっと着こなせばカッコいいよね~

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「あなたは、ポロシャツの襟を立てますか??」   ゴルフウェアと言えば、 ポロシャツですよね~   パリッ!とポロシャツを …

「18番ホールは、 次のラウンドの1番ホールの為に!」どんなに『大たたき』しても、気分良く終わって、次のラウンドに繋げましょう。

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「15,16,17と~~♪私の人生暗かった~♪」   藤 圭子の『圭子の夢は夜ひらく』です。   う~ん、わか …

「ゴルフボールって、どこから来てどこに行くのでしょう・・・」 ゴルフボールの一生について妄想してみました。

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「僕の前に道はない、僕の後に道はできる」   これは、高村光太郎の詩『道程』の一文です。   『今』は、誰にとっても人生の道 …