ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

ゴルフの話

「ミスを冷静に分析して、ラウンドを振り返ろう!」 そこにあなたの先生がいるかもしてません。

 

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。

人生に失敗がないと、人生を失敗する。」

これは、歌人・斉藤茂吉さんの言葉です。

 

「失敗」だらけのワタシが言うのもなんですが・・・

人生に失敗は、必要なようですね。

 

「そこのお兄さん!

一度や二度の失敗なんて気にするなよっ!」

 

えっ?今日は何の話?

 

もちろんゴルフの話ですよ(笑)

 

ゴルフには、「失敗」は付き物です。

全てが納得のいくラウンドなんて、

なかなか無いですもんね。

 

ってことで、今回は、

ラウンドを振り返ろう!

「失敗は、最高の先生かもね」

って話です。

 

「ゴルフを始めたのが失敗だった・・・」

な~んて言わずに、

最後まで読んでくださいね(笑)

では、ど~ぞ~!

 

失敗(ミス)には、4種類あるのかな・・・

失敗(ミス)には、4つのあると思うんですよね。

1.スイングのミス

2.クラブ選択ミス

3.方向性のミス

4.マネージメントミス

ミスを大きく分けるとこんな感じですよね。

それぞれ簡単に説明するね。

1.スイングのミス

「力が入ってしまった」とか「ヘッドアップしてしまった」

なんかが原因で、本来のスイングができなかったミスですね。

(スイングが固まってない人には、関係ないかも・・・ですが)

2.クラブ選択ミス

ナイスショットを打ったけど、「一番手、小さかったな・・・」

とか、「風を読み間違えたな・・・」

とかいう、距離感とクラブ選択のミスです。

(このミスは、それほど気にすることのないですよ、だって難しいもん)

3.方向性のミス

ナイスショットを打ったけど、「アドレスの向きが

違ってた」なんていうのが、方向性のミスです。

(これは、練習の仕方があります。また、説明するね)

4.マネージメントミス

コースの攻め方、守り方のミスがこれになります。

(コースマネージメントって、奥が深いんですよね。そして、このミスってなかなか気づかないんですよね。)

 

「悔やむ」じゃないの「振り返る」のよ!

どんなレベルのプレーヤーでも、

ゴルフラウンドでのミスは、あるものです。

「あのOBがなければ~」

とか、

「あのショートパットが入ってれば・・・」

なんて思うのは、「悔やんでいる」だけですよね。

悔やむんじゃなくて、振り返ってほしいのよね。

 

「振り返る」って、なんなの?

「振り返る」ってのは、第三者的な目線で冷静に分析することなの。

例えば、ティーショットがOBだった場合だと・・・

・スイングが悪かったの??

・アドレスの向きが悪かったの??

・そもそも、ドライバーで打つべきだったの??

などなどのことを考えるの、振り返るの、

冷静にね、振り返るの、

「くっそ~!!」って気持ちはわかりますが、

冷静に、第三者的な目線でってのが、

ポイントなんですよね。

 

特に振り返って欲しいのは・・・

ここからが、今日の本題なんですよ!

特に振り返って欲しいことがあるんですよね。

それは、「コースマネージメント」なんですよ。

ラウンド前には、コースレイアウト図を見て、

考えますよね。

こう攻めようとか、

ここは危険かもとか。

だけど、ラウンド後にそれを振り返る人って

あまりいないんじゃないかな・・・

「こう攻めたら、結果的にミスにつながった」

とか

「危険なハザードを意識しながらも、つかまってしまった」

など

攻め方、守り方などのマネージメントの

「振り返り」が大切だと思うのよね。

 

ミスが最大の先生なのよね!

ミスから学ぶことってたくさんあります。

「ミスをミスで終わらせない。」

「同じミスを繰り返さない。」

そのためには、「振り返り」が重要になってくるのだと思います。

ラウンド後に、上手くいったマネージメント、

そして、上手くいかなかったマネージメントを

冷静に分析してみてくださいね。

「きっと、あなたの先生は、そこいますから!」

 

まとめ

「ミスは、最大の先生だよ!」って話でした。

これって、ゴルフに限らず、

全てのことに通じることかもしれませんね。

 

これからも、たくさんのミスから学んで、

成長していこうと思うあやかっこなのでした(笑)

 

 

は~い、今日はここまで!

おしま~い!

「真面目な記事も書けるのよ~(笑)」

 

 

「ミスコンテストに出てみようかな~」

ムリムリ・・・

あやかっこでした。

-ゴルフの話

執筆者:

関連記事

「18番ホールは、 次のラウンドの1番ホールの為に!」どんなに『大たたき』しても、気分良く終わって、次のラウンドに繋げましょう。

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「15,16,17と~~♪私の人生暗かった~♪」   藤 圭子の『圭子の夢は夜ひらく』です。   う~ん、わか …

素振りは、地味で面倒くさくよね~ どうせやるなら楽しく遊びながらやろうよ!

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「素振りってさ~地味で面倒くさいよね~」   ねぇねぇ、 自宅で素振り練習してる??   素振りは、素晴らしい …

ショットの時に、見られていると気になってしまう・・・って人に、参考にならない提案をしてみたいと思います。妄想名人あやかっこの「人の目」が快感になるかもしれない必殺奥義です。

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「肉体は隠すためじゃなく、見られるためにあるのよ」   これは、マリリン・モンローの言葉です。   人間には2つのタイプがあ …

「Kenneth Smith(ケネス スミス)のゴルフボールとの出会い」 タイムスリップしてゴルフを楽しみたいな~

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「故きを温めて新しきを知る」 そうね、「温故知新」ね。   今日ね、練習場に行ったのね。 そう、打ちっぱなしで練習してたの。 そしたら …

ウッドは女の子、アイアンは男の子、その違いわかります?それじゃあパターは??

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「ドライバーの調子がイイと、アイアンがダメなんだよな~!」 「アイアンがイイとドライバーがダメなんだよな~!」 な~んてこと よく聞きますよね。 …