ワタシのこだわり!シンプルなウッドティーを使う5つの理由!実はとっても素敵なティーなんですよ。

ウッドティーゴルフ用品

ゴルフコーチのあやかっこです

 

「あなたは、どんなティーを使ってますか ?」

 

ティーって色々ありますよね。

木製やプラスチック製のもの。
ナナメに刺すもの。
置くだけのもの。
ブラシ状になってるもの。
抵抗を逃がすために首を振るもの。
マグネットで接合して折れにくいもの。

などなど・・・

また、

飛距離が伸びる!
方向性が安定する!

なんて、キャッチコピーもよくみますよね。

 

あなたは、こだわりを持って選んでますか??

ワタシは、こだわってます!


ってわけで、今回のテーマは、

ワタシのこだわり!
ウッドティーを使う5つの理由

です。

やっぱ、
原点に戻って、
ウッドティーでしょ~!

って思ってもらえたら、うれしいです。

 

 こだわりのウッドティーって?どんなの?

ワタシのこだわりのウッドティーは、
こんなシンプルな木製のティーです。

どこにでもある、ありきたりなティーでしょ。

特に便利な機能は、付いていませんが、
これが相当な優れものなんですよね~

 

 こだわりの理由は、この5つ!

①高さの微調整ができる
②ティーショットのバロメーターになる
③シンプルイズベスト
④折れても土にかえる
⑤安い

この5つの理由で、
ワタシは、ウッドティーを使用してます。

1つずつ説明しますね。

 

高さの微調整ができる

ティーの高さを調整して、
弾道をコントロール!

例えば・・・
アゲインストでは、ティーを
低くして低く強い弾道を打ったり・・・
飛ばしたいときに、ティーを高くして叩きにいったり・・・

ティーの高さで弾道をコントロールできますよね。

便利な機能が付いたティーでは、高さの微調整ができないものがあります。
(シンプルなウッドティーは、打ちたい弾道の願いを叶えてくれるのよ~)

 

ティーショットのバロメーターになる

ショットの調子を
ティーが教えてくれます!

打った後のティーの飛び方が、ショットの良し悪しのバロメーターになります。

ティーが、真上か後ろに飛ぶといいショットです。
もしくは、飛ばずに刺さったまま残るのもいいです。

逆に、前に飛んだり、折れてしまうのは、悪いショットですね。

そんなショットの良し悪しをティーが教えてくれます。
(ティーって正直なのよね~)

 

シンプルイズベスト

シンプルでカッコいい!

シンプルイズベスト!これに限ります!
一番カッコいいティーなんですよね~

多くのプロゴルファーは、この形状のティーを使用します。

便利な機能がついたティーは、
「飛距離が伸びる!」
「方向性が良くなる!」
そんな売り文句がありますが・・・

使うだけでそんな効果があるなら、
プロゴルファーは、
みんな使うわよね(笑)

(ウッドティーは、シンプルでカッコいいのよね~)

 

折れても土にかえる

エコで地球にやさしい!

使用してると、折れてしまったり、落としてしまったりすることがあると思うんですよね。

そんな時でも、ウッドティーならいつか土にかえってくれます

プラスチック製のティーは、永久に残っちゃいます。

(ウッドティーって、地球にやさしいのね~)

 

めっちゃ安い!

1本10円くらいだよ~

「安い!」これって重要です。
消耗品の出費は、できるだけ抑えたいですよね。

初心者の頃は、ティーショットで折れてしまうことが多く、安さを実感できないかもしれません。

なので、
ティーが折れなくなって・・・
ウッドティーの安さを実感できたら、
上達したってことかもしれませんね。

(ウッドティーは、安い!しかも上達の目安になるのね~)

 

まとめ

ワタシのこだわり!
シンプルなウッドティーを選ぶ理由をまとめました。

こだわりの理由は・・・

①高さの微調整ができる
②ティーショットのバロメーターになる
③シンプルイズベスト
④折れても土にかえる
⑤安い

安くて~
エコで~

カッコよくて~
正直で~
願いを叶えてくれる!

そんな素敵な素敵なウッドティーを味方につけてゴルフラウンドを楽しみましょ~

ってお話でした。

今日は、こんな感じで~す!

どう?
ウッドティー使いたくなりました?
あやかっこでした。

タイトルとURLをコピーしました