クラブを減らしてラウンドしよう!『3本+パター』でコースを攻略を目指すのだ~!

クラブを減らす 練習法

ゴルフコーチの
あやかっこです。

クラブの本数を減らして
ラウンドっていいの??

はい!
上達の秘訣がいっぱいなんですよ!

あなたは、バックにクラブを何本入れてますか?
ルール上限の14本入れてる人が多いと思います。

可能なら・・・
15本でも16本でも入れた~い!
そんな気持ち分かりますよ。

クラブは多ければ多いほど いいですもんね!

でもね・・・
時にはクラブの数を減らしてプレーすることも有益なんですよ!

ってワケで、
今回のテーマは・・・

たまには、クラブを最小限に!
3本+パターでスコアアップを目指せ!

ミニマリストゴルフだね。

 

なんでクラブの本数は『3本+パター』なの?

クラブの本数を
3本+パター』に
する意味ってあるの?

もちろんです!
理由を説明しますね。

たまには、クラブを減らしてラウンドして欲しいんだけど・・・
クラブの本数が気になりますよね。

私がおすすめする本数は『3本+パター』なのです!

理由を説明すると・・・
クラブの役割をザックリと分類すると次の4つになります。

・飛ばす
・狙う
・寄せる
・入れる

この4つの役割に『3本+パター』を当てはめると最小限のクラブでゴルフができるってことになります。

要するに・・・

・飛ばす → ウッド系
・狙う → ミドルアイアン
・寄せる → ウェッジ
・入れる → パター

これでクラブの4つの役割を満たせる最小限のセッティングが完成します。

4本あれば十分!
って気分になりました?

 

なんでクラブを減らすと上達するの?

4本だと不安・・・
クラブを減らすと
なんで上達するの?

理由は2つです!

①コース戦略が習得できる
②技術が身に付く

それぞれ説明していきますね。

①コース戦略が習得できる

クラブの数が限られているため、コース戦略が必要になってきます。

例えば・・・
・ティーショットでは飛距離より方向性を重視
・ハザードは絶対に避ける
・セカンドショットでは狙いやすい距離を残す
・グリーンに届かない時は簡単なアプローチを残す
などなど・・・

少ないクラブだからこそ、考えて考えて攻める戦略が習得できます!

②技術が身に付く

クラブの数が限られているため、スイングの調整が重要です。

例えば・・・
・振り幅を調整して飛距離や弾道を調整
・ボールの位置を変えて弾道の高さを調整
・アプローチのバリエーション
などなど・・・

少ないクラブだからこそ、必要なテクニックが身に付きます!

クラブを減らすだけで

上達しちゃうよ~

 

私のクラブ選択は・・・

参考に、私のクラブ選択をいいますね。
コースによって多少変わりますが・・・

3W、7I、PW + パター
を選択します!

それぞれのクラブの役割は・・・

3W→ティーショット・ロングのセカンド
7I →セカンドショット・ランニングアプローチ
PWアプローチ・バンカーショット

一つのクラブに複数の役割を持たせるのがポイント!

あなたは、どんなクラブを選択をしますか?

どのクラブを選択するか迷ってるのって楽しいですよ!
そして、ラウンドをイメージしたショットを練習場で打込みましょう。

 

最後に・・・

今回は「クラブを減らしてラウンドしましょう」って話でした。
たまに取り入れてくださいね、上達すること間違いなしですよ!

仲間内で「3本+パター縛り」で競い合うのもいいかもしれません。

ショットより、マネージメントで勝敗が分かれるはずです。
とにかく、マネージメントです!

ゴルフ脳を鍛えてね!

 

慣れたら「2本+パター」にも挑戦してね!
あやかっこ
でした。