ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

ゴルフの話 ティーショット 練習

スライサーに提案!「ティーアップは、左手で・・・」効果あると思うんだけどな~

 

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです

 

「スライスに悩んでるの?」

 

 

 

「ドライバーがスライスして

OBになっちゃうよ~!」

って人に聞いて欲しい話が

1つあるのよね~

 

・・・と、

その前に質問です。

ティーアップを

右手でしてますか??

左手でしてますか??

 

ってワケで、今回のテーマは、

「スライサーに提案!

 ティーアップは左手で・・・」

です。

 

ウソのような・・・

ホントのような・・・

そんな話だよ~

 

それでは、ど~ぞ!

 

そもそも、スライスの原因って・・・?

まず、スライスの原因を

整理してみるね~

 

①振り遅れ

(胸が左に向いてるのに、

ヘッドが間に合ってない)

②アウトサイドイン軌道

(オープンスタンスだと、

 アウトから入りやすい)

③右肩が下がり過ぎる

(右肩が下がると、

 クラブフェースが開きやすい)

 

この3つが大きな原因かな~

 

でも・・・

こんなスライスと

ティーアップの右手、左手

って関係あるの??

って思うよね~

 

じゃあ、説明するね~

 

右手のティーアップは・・・

右手でティーアップする動きは、

スライスの原因が満載なのよね~

 

右手にティーとボールを持って

右足を前に出して、

ティーアップすると・・・

 

①胸が左を向くよね

②右足が前、左足が後ろの

オープンスタンスになるよね

③右肩が下がるよね

 

これって、さっき言った

スライスの原因だよね~

 

だから・・・

「右手でのティーアップは、

 スライスを誘発する」

(かもね~)

 

左手のティーアップは・・・?

じゃあ、逆に・・・

左手でティーアップしたら

いいんじゃね~

ってことだよね。

 

左手にティーとボールを持って

左足を前に出して、

ティーアップすると・・・

 

①胸が右を向くよね

②左足が前、右足が後ろの

クローズドスタンスになるよね

③右肩が下がらないよね

 

これでスライスにサヨナラだね~

 

ホントに効果あるの??

お~い!あやかっこ!

適当なこと言うな~

ホントに効果あるのかよ~

って言われそうなので・・・

実証してもらいました。

 

スライスに悩む、

初心者ゴルファーの

『エリナ』が実験台です。

 

打ちっ放し練習場で、

ドライバーを打つ前に

「右手でボールをタッチ」と、

「左手でボールタッチ」

の弾道を比較してみたのね。

 

結果は・・・・・

 

「スライスが、ドローに・・・」

と言いたいところですが、

ちょっとだけ、

ほんのちょっとだけ、

スライスがマシになりました(笑)

 

だから、

『効果あり!』って

 言わせてね~(笑)

 

まとめ

スライスに悩んでいるなら、

左手でティーアップしましょう!

って話でした。

 

信ぴょう性に欠ける説ですが・・・

 

藁にもすがるスライサーさんは、

試してみてね~

 

 

今日は、こんな感じです。

 

 

あやしい『説』だよね・・・

あやかっこでした。

-ゴルフの話, ティーショット, 練習

執筆者:

関連記事

再現性の高いスイングは、ムダの無いシンプルなスイング! 練習法も紹介するね~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「再現性の高いスイングをするためには?」    って聞かれたら・・・ あなたなら、なんて答える??   まさか …

「プロゴルファーってなんだろ?」ってことを考えてみました。

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「意志あるところに 道はある」   これは、リンカーンの言葉だそうです。 ワタシは、宮里藍さんの座右の銘として知りました。 &nbsp …

<妄想ゴルフ>プレーオフで賞金女王と戦ったのよね~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「我々のインスパイア―をさらにブラッシュアップしてコミットすることを約束します!」   あら~、 今日の部長は、張り切っ …

『理想のアプローチ』は、身体の動かし方を意識しないこと! ボールを投げるように、ボールを打ちたいって話だよ~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「理想のアプローチとは・・・」   『理想』を語ると、 『現実』がやって来る、 呼んでもないのに・・・   こ …

「自宅で素振りをしよう!」 ワタシの素振り練習法 と おすすめ練習器具の紹介です。

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。 「ねぇ、あなたは、”素振り”してますか~??」   練習場で、ボールを打つのもいいですが、 素振りも大切なんですよね! そして、 気軽に自宅の部屋で …