ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

ゴルフの話

飛ばないゴルファー「トバナイさん」のメリットを絞りだしてみました。ゴルフは飛距離じゃない!って負け惜しみですか??

投稿日:

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです

 

「飛ばねぇ豚は、ただの豚だ」

 

アニメ映画「紅の豚」のセリフです。

 

そうよね~

「飛ばないゴルファーは、ただの豚だ」

な~んてね(笑)

いいのよ!飛ばなくたって。

いいのよ!豚だって。

だって、ワタシ・・・

豚、大好きだも~ん、

トンカツに

焼き豚に

しょうが焼きでしょ・・・

えっ?今日は、お料理のはなし??

いいえ、違うの・・・

今日ね、

飛ばないゴルファーさんの お話なのよ。

そうね・・・トバナイさんの お話よ!

 

ってことで、今回のテーマは、

「トバナイさんのメリットを

絞り出してみました(笑)」

です。

年齢のせいで・・・

体力がなくて・・・

技術的に・・・

飛ばない理由はいろいろありますが、

トバナイさんにもメリットがあります。

 

飛ばし屋さんを羨望の眼差しで

見つめるトバナイさん!

飛距離に悩むなんて、意味ないよ~

なーんて思ってもらえたらうれしいです。

 

トバナイさんって・・・?

飛ばないゴルファーさんを

トバナイさんって呼ばせてもらうわね。

そうね・・・

ドライバーの飛距離で

男性なら190ヤード以下

女性なら140ヤード以下

のゴルファーのことかしら。

 

メリットってあるの・・・?

飛ぶってことのメリットって、

ホントに大きいですよね。

でもね・・・

トバナイさんにもメリットがあるんです。

そんなメリットをまとめてみました。

 

①番手間の中間距離が短い

パター以外の13本のクラブには、

12個の番手間の距離ってありますよね。

その中間距離が短いっていう

メリットがあります。

例えば、

ドライバーの飛距離が

280ヤードの飛ばし屋さんは、

280(ヤード)÷12=約23(ヤード)

ドライバーの飛距離が

190ヤードのトバナイさんは、

190(ヤード)÷12=約16(ヤード)

番手間の距離が、短いってことは、

それだけ縦距離を調整しやすいって

ことですよね。

 

②OBゾーンまで届かない

飛ばし屋さんは、ちょっと曲げると

OBになっちゃいますよね。

でも、トバナイさんは、曲げても

OBゾーンまで届きません!

確実にOBにはなりません。

これってメリット(?)ですよね。

 

③ハザードまで届かない

バンカーなどのハザードは、

一般的な飛距離で届く位置に

設定されているものです。

大体、200~240ヤードですかね。

トバナイさんは、ハザードまで届きません!

心配なくティーショットできますよね!

(あっ、飛ばし屋さんは、キャリーで

バンカーを超えるのね・・・)

 

④セカンドオナーになれる

オナーとは、最初にプレーする人のことです。

ティーショットは、オナーになれなくても、

セカンドショットは、必ず

オナーになれます!

セカンドショットは、リズムよく

プレーできそうですね。

 

⑤ボールの行方が確認しやすい

飛ばし屋さんの打球は、どこに行ったか

確認しにくいですよね。

だって遠くまで行っちゃうからね。

それに比べて、トバナイさんの

打球は、すぐそこに・・・(笑)

すぐに確認できますよね~

 

まとめ

飛距離が出ないトバナイさんの

メリットについて、絞り出しました。

かなり、苦しいところもありますが・・・

メリットいっぱいあるでしょ(笑)

 

「飛ばないんじゃない!飛ばさないんだ~」

なんて、胸を張って言いましょ~

(負け惜しみじゃないのよ~)

 

今日は、こんな感じで~す!

 

飛ぶけど、ただの豚・・・

あやかっこでした。

-ゴルフの話

執筆者:

関連記事

ブログの書き出しを考えてたら・・・降臨した「パー5の二打目のような女」について考えてみたよ。けど、ワタシには無理みたい・・・

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「パー5の二打目のような女・・・」   最近思うのよね~ ブログの書き出しに飽きたな~って、 「超感性&貧乏ゴルファーの …

「プロゴルファーってなんだろ?」ってことを考えてみました。

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「意志あるところに 道はある」   これは、リンカーンの言葉だそうです。 ワタシは、宮里藍さんの座右の銘として知りました。 &nbsp …

「池越えショットは、池にブチ込むつもりで打て!」 ワタシとボールの友情物語で~す

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「池にブチ込むつもりで・・・」   池越えのショットって 緊張しますよね~   パー4のセカンドショット、 池 …

「ゴルフ前夜は、ワクワクしますよね~」でもね、クラブもワクワクしてるかもよ。そんなクラブのゴルフ前夜の切ない物語です。

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「明日、ゴルフだ!ワクワクするわね~」   もう、頭の中は、ゴルフ一色! ナイスショット、ナイスプレーしか イメージできない。 も~、 …

ゴルフクラブのネーミングについて・・・『ダサかっこいい』のは、キャロウェイかな~(個人的な意見です)

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「ダサかっこいいネーミングよね~」   ゴルフクラブのネーミングって、 メーカーによって特徴ありますよね~   …