ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

ゴルフの話

自己ベストスコアーを出すための大作戦を考えたよ~ 6つの選べる条件を整えると達成するかもね~って話です。

 

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです

 

「自己ベスト更新したいか~」

 

ベストスコアー更新したいよね~

 

これって、

全てのゴルファーの願いだよね。

 

そのために、『練習しろ~!』

な~んて言わないよ~

 

自己ベストがでるかもしれない、

ちょっとした裏技の紹介だよ~

 

ってワケで、今回のテーマは、

「練習するより簡単??

自己ベスト更新の大作戦!」

です。

 

それでは、ど~ぞ!

 

ベストスコアーは??

「ベストスコアー、いくつですか?」

な~んて聞かれることあるよね~

そんな時に、

ドヤ顔して答えたいじゃん(笑)

 

1回だけでも いいからさ~

いいスコアーが出れば、

そのスコアーを

胸を張って答えられるもんね~

 

そのために、

練習を頑張ったり・・・

道具に頼ったり・・・

 

それもいいけど、

とりあえず、

いいスコアーが出そうな

選べる条件を整えよう!

ってのが、今回のテーマだよ。

 

自己ベスト更新の大作戦!

ベストスコアーを出すために、

この6つ条件を整えるといいかな~

 

①コース選び

ゴルフ場には、それぞれ特徴があるよね。

簡単なコースや難しいコース・・・

これは、コースレートで大体わかるかな。

・・・と言っても、

コースとの相性もあるよね。

飛ばないけど曲がらない人は、

短いコースがいいかもね~

ショットが曲がっちゃうって人は、

広いコースがいいかもね~

バンカーが苦手なら・・・

パターが苦手なら・・・

などなど、

自己分析して、

相性の良さそうなコースを選ぶ!

これが1つ目の作戦ね~

 

②季節は、春か秋

季節も大切かもね~

真冬は、ボールが飛ばないし、

芝が薄いので難しいよね。

真夏は、体力的につらいし、

ラフが元気で難しいよね。

 

やっぱり、春か秋が

ベストシーズンだよね~

 

春か秋に集中的にラウンド!

これが2つ目の作戦ね~

 

③曜日は、土曜か日曜

曜日も大切なのよね~

土日がいいかもね~

なんでだと思う?

それはね・・・

ピンポジが簡単なのよね。

土日は、混雑するよね~

ピンポジが難しいと、

なおさら混雑するからね。

 

ピンポジが簡単な

土日を選んでラウンド!

これが3つ目の作戦ね~

 

④キャディー付き

キャディーさんがいると、

いいかもね~

コースを知り尽くした

心強いアドバイザーだもんね。

そして、リズム良く周れるのも

キャディーさんパワーだよね~

 

頼れるアドバイザーの

キャディー付きラウンド!

これが4つ目の作戦ね~

 

⑤上手な人と・・・

同伴者って大事だよね~

自分より上手な人と

一緒がいいかもね~

できれば、

気を使い過ぎなくても

いい人なら最高だね~

 

ウマイ人と一緒に周ると、

実力を引き出してくれる

って感じするじゃん!

 

気楽に周れる上手な同伴者とラウンド!

これが5つ目の作戦ね~

 

⑥スタート時間・・・

個人的な好みなんだけど・・・

朝一番のスタートが大好きなのね。

その日の1組目ってことね。

なんか気持ちいいじゃん。

フェアウェイもグリーンも

キレイだからね。

 

ま~とにかく、あなたが好みの

スタート時間を選ぼう!

これが6つ目の作戦ね~

 

まとめ

ベストスコアー更新するための

大作戦を考えたよ~

 

6つの選べる条件は、

①相性の良いコース選び

②季節は、春か秋

③ピンポジが簡単な土日

④キャディーさんを味方に

⑤同伴者はウマイ人

⑥好きなスタート時間

こんな感じだね~

 

これでベスト更新間違いなし!

って言いたいけどさ~

そんな簡単じゃないよね・・・

 

ってコトで、

ベスト更新のために、

「練習しろ~!!」

 

はい、おしまい・・・

 

大作戦って、大袈裟ね~

あやかっこでした。

-ゴルフの話

執筆者:


  1. アバター やま より:

    ベストスコアを出すための大作戦。
    あるゴルフ雑誌で見たことありますが、
    男でも、赤ティーから打つ。
    距離が短いので、パー4でワンオン、パー5でツーオンも夢ではありません。
    競技でなく、プライベートゴルフなら、これは違反ではないようです。
    ただ、周りから見られた時には、恥ずかしいですが。

    • aya aya より:

      ワタシは、普段は白ティー(レギュラーティー)
      から周りますが、
      同伴者が女性ばかりで、みんな赤からなら、
      赤で周ることもあります。
      いいスコアーでますね~

関連記事

「スタジオアリス女子オープン」観戦レポート??第三弾「打音は、グシャ!」って話です。

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。 「ゴルフ観戦に行ったのに、観ないの?聴くの?」   アイアンの打音が、 心に響くのよね。 特に、プロの打音って全然違うんですよね。 文字にすると、 …

「ド・スライスを操る男は、グリーン上でもスライサー」って、お話です。自分の形にこだわる変態ゴルファーがいたのよね~

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「大事なのは、自分の「形」を持っているかどうかです。」 これは、イチロー選手の言葉です。   この前ね、会社のコンペがあったのね。 そ …

理論上

「誰でも70台のスコアを出せる方法!」そんな机上の空論を信じちゃダメだよ~!

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「理論上は可能・・・??」     誰だって、 「70台のスコア可能だよ~」 ・・・理論上はね~   …

『やばい!』って何なんだ~~! ケース別『やばい』の解説講座です! 

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「ゴルフって、やばいですね~!」   やばいよね~ マジやばい! 『やばい』って言葉が 意味不明で、やばい! &nbsp …

素振りは、地味で面倒くさくよね~ どうせやるなら楽しく遊びながらやろうよ!

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「素振りってさ~地味で面倒くさいよね~」   ねぇねぇ、 自宅で素振り練習してる??   素振りは、素晴らしい …