ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

練習

「ワタシの平日の朝は、練習場で始まる!」朝活として朝練をおすすめする6つの理由をまとめたよ~

投稿日:

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです

 

「いつも世界のどこかで朝が訪れている。

 

一日の始まり・・・

胸いっぱい吸い込んだ、

新鮮な空気を

ゆっくりと吐き出す。

大きな深呼吸が

ワタシのスイッチを

OFFからONにしてくれる。

 

え~っと、

会社勤めのあやかっこが、

出勤前に練習する理由について

書いてみたいと思いま~す。

ってことで、

今回のテーマは、

「平日の朝練は、おすすめ!」

で~す。

 

早起きは大変だけど・・・

朝の空気って、おいしいですよね~

それでね、

朝の練習には、イイことが

いっぱいあるんですよね~

 

参考にならないかもしれませんが・・・

読んでみてね~

では、ど~ぞ!

 

ワタシの環境?状況?

ワタシは、ちょっとした田舎街に住んでいます。

車通勤していて、自宅から会社までの間に、

ゴルフ練習場(打ちっぱなし)があります。

平日は、ほぼ毎日 早めに家を出て、

練習場に寄っています。

(マジメね~、練習熱心ね~)

そんなワタシが感じる

『朝練のイイこと』をまとめてみました。

 

平日の朝練 『イイこと』は、6つ!

①安い!

実は、これが一番の理由なんです・・・

貧乏ゴルファーのワタシにとって「安い」ほど

魅力的なものはありません。

ちなみに、

ワタシがお世話になっている練習場の

朝と夕方の価格を比べると・・・

<朝>7円/球 打席料無料 

<夕方>10円/球 打席料300円

(50球打つと、450円も変わるのよ)

 

②人が少ない

土日は、満員になって待ち時間が発生!

なんてことも珍しくありませんが、

平日の朝は、ガラガラです。

好きな打席を選び放題です。

 

③フェアフェイ(?)にボールがない

練習場のフェアウェイ(?)

っていうか、ボールの落下点にボールが

ぜんぜんありません。

夜のうちに落ちてるボールを回収しているようです。

えっ?それの何がいいのって??

なんか、気持ちいいじゃん(笑)

 

④ダラダラと練習しない

出勤前なので、時間の制限がありますよね。

練習していて、遅刻してる場合じゃありません。

だから、テーマを持って、

それに集中して練習することができます。

時間があるときは、ついついダラダラと

球を打ち続けてしまいますよね~

 

⑤本番も朝スタート

練習は、コースでのプレーのためですよね。

そのコースでの本番は、朝スタートですよね。

だから、朝から動ける体を作るのに、

朝練は最高なのです。

(なんか、こじつけ感があります(笑))

 

⑥すっきりと仕事に向かえる

身体を動かして、すっきりした気持ちで

仕事に行けます!

だから、バリバリと仕事に取り組めます!

(ウソつくな~)

 

まとめ

平日の朝練は、イイことがいっぱいあるよ~

ってお話でした。

環境や状況がありますが、

あなたも朝練どうですか??

 

朝の時間を有効に使う『朝活』として、

おすすめですよ~

 

今日は、こんな感じです。

 

あれ、ワタシ朝から汗臭い??

あやかっこでした。

-練習

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「超々簡単!自宅パター練習法!」で、1mのパットに自信が持てますよ!

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。 「自宅で、パターの練習しよっ!」   練習場に通って、ショットの練習を 頑張ってる あなた! そう!あなたですよ~! 「パターも練習してますか??」 …

ボールリフティングを覚えよう!ゴルフ上達のヒントがいっぱいありますよ!

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。 「ボールリフティングできます?」   ボールリフティングって ウェッジなどで、ボールを 真上にポンポンっと上げて打ち続けるやつです。   …

ゴルフ練習場に出現する「いい教え魔」と「悪い教え魔」の違い。そして悪い教え魔の撃退法

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。 「女性ゴルファーなら、練習場で一度は”教え魔”に捕まったことあるんじゃないでしょうか・・・」 女性ゴルファーが一人で、練習場に行くと寄ってくるんですよね~ で …

アベレージゴルファーにおすすめ!クラブを減らすと一皮むけるぞ!3本+パターでラウンドしよう

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。 「ねぇ、バックにクラブ何本入れてます??」   14本!? ですよね。 ルール上限の14本 入れてる人が多いんじゃないでしょう。   「こ …

「自宅で素振りをしよう!」 ワタシの素振り練習法 と おすすめ練習器具の紹介です。

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。 「ねぇ、あなたは、”素振り”してますか~??」   練習場で、ボールを打つのもいいですが、 素振りも大切なんですよね! そして、 気軽に自宅の部屋で …