ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

ゴルフの話

ゴルファーには、いろんな自慢があるけれど・・・ヘッドスピード自慢って、意味ないよね~って話です。

投稿日:

 

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです

 

「ヘッドスピード自慢って・・・」

 

ゴルファーなら誰だって、

自慢の一つや二つありますよね~

例えば・・・

「パープレーしたことあるぜ~」

な~んて、スゴイ自慢や

 

「300ヤード飛ばしたことあるよ~」

な~んて、ホント??って自慢や

 

「最新のドライバー買ったぜ~」

な~んて、いいな~って自慢や

 

「ゴルフ愛なら誰にも負けないぜ~」

な~んて、カワイイ自慢まで・・・

 

どれもこれも話を聞いてみたくなる

素敵な自慢ですよね~

 

そんな中、

会社の先輩、Yさんの自慢は、

「ヘッドスピード50以上なんだぜ~」

なのよね~

コンペの度に自慢してきます。

けど・・・

リアクションに困ってしまいます・・・

ただただ苦笑い・・・って感じです。

 

ってワケで、今回のテーマは、

「ヘッドスピード自慢への

リアクションを検討してみた!」

です。

 

ヘッドスピード50以上のYさん

まずは、Yさんなんですが・・・

同じ会社に勤める、

ゴリラのような身体をした

40歳代の男性です。

 

コンペの度に、女性のところに行っては、

ヘッドスピード自慢をします。

毎回毎回、言われた人たちは

困ってるワケなんですよね~

 

それはナゼか・・・

確かに、ヘッドスピードは

バリバリ速いワケなんですが、

ティーショットOBしか

見たことないのよね~

 

コンペのスタートホールの

ティーグランドでは、

みんなが揃いますよね。

そこでYさんは、

渾身の素振りをします。

「ビュ~ン!ビュ~ン!」

「お~~っ!!」

思わず歓声をがあがります。

けど・・・

ここがYさんのピークなんですよね。

 

そして、Yさんのティーショットは、

「バッツィ~~ン!!!」

スゴイ打音の後・・・

「ファ~~~~~~!!」

みんなで大合唱って感じです。

 

そんなYさんに、

「俺、ヘッドスピード50以上なんだぜ~」

って言われた時のベストな回答を

考えてみました。

 

ワタシの考えた回答は・・・

「俺、ヘッドスピード50以上なんだぜ~」

回答①「スゴイですね~、カッコいい~~」

これは、Yさんが一番求めてる

回答なのかもしれませんね。

けどさ~

ヘッドスピード速い=スゴイ

ヘッドスピード速い=カッコいい

な~んて1mmも思わないからね~

遅くても飛ばなくても、

しっかりと自分のゴルフをして

スコアーに結び付けれる人がカッコいい!

だから・・・

これは、却下だね~

 

 

「俺、ヘッドスピード50以上なんだぜ~」

回答②「ヘッドスピード40のYさんが見てみたいわ~」

きっと、振り回さなければ、

OBにはならないと思うのよね~

けどさ~

ヘッドスピード自慢の人に、

ゆっくり振ったら~って言ったら

「なんで??」

って言われそうじゃん。

「どうせOBになるでしょ」

なんて言えな~い。

だから・・・

これも、却下だね~

 

 

「俺、ヘッドスピード50以上なんだぜ~」

回答③「ヘッドスピードは速いけど、頭の回転は遅いのね」

ヘッドは、頭だよね。

スピードは、速さだよね。

ヘッドスピードは、「頭の速さ」

ってことなのに・・・残念ね~

 

「頭の回転が遅いのね」

な~んて言ったら、

ゴリラが胸をドンドン叩く

ドラミングして怒りそうだわ~

だから・・・

これも、却下だね~

 

 

「俺、ヘッドスピード50以上なんだぜ~」

回答④「ワタシだって50以上ですよ~体重が!」

いやいや、面白くないし~

そもそも、50以上じゃないし~

却下、却下・・・

 

 

「俺、ヘッドスピード50以上なんだぜ~」

回答⑤「はぁ~!だから何??」

ケンカ売ってるの?だよね・・・

こわいこわい・・・

言いたいけどね~(笑)

ウソウソ

却下だね~

 

 

「俺、ヘッドスピード50以上なんだぜ~」

回答⑥「飛距離は、どれくらいですか?」

すごく飛びそうですね~

飛距離は??

いつもプレイング4から打ってるから、

どれくらい飛ぶか分からないですよね~

 

これもドラミングだね・・・

はい、却下・・・

 

まとめ

ヘッドスピード自慢に対する

回答を考えてみました。

けど・・・

いいのが思いつきませ~ん。

(後半、面倒くさくなっちゃった)

 

次回も、苦笑いするしかないね~(笑)

 

ヘッドスピード自慢って、

ホント意味ないですよね~

 

 

今日は、こんな感じです。

 

えっ、ワタシはチビゴリラ??

あやかっこでした。

-ゴルフの話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『中部銀次郎のゴルフ』を読んで成長したワタシが作る焼きそばは・・・

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「悪条件を言い訳にするのではなく、その日のテーマにする」   これは、中部銀次郎さん言葉です。 中部銀次郎さんは、日本ア …

「演歌のリズムは、ゴルフのリズム??」そんなワケないじゃ~ん! でも一度試してみます??

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「演歌のリズムは、ゴルフのリズム?」   高校のゴルフ部時代の話です・・・ 顧問の先生が、どこかで聞いたそうです。 「演 …

「ド・スライスを操る男は、グリーン上でもスライサー」って、お話です。自分の形にこだわる変態ゴルファーがいたのよね~

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「大事なのは、自分の「形」を持っているかどうかです。」 これは、イチロー選手の言葉です。   この前ね、会社のコンペがあったのね。 そ …

「PDCAサイクル」って言葉を覚えたので、使ってみました。ゴルフにも大切な考え方なのかもしれませんね。

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「PDCAサイクルは、仕事だけじゃないかも・・・」   会社の研修でさ~ 『PDCAサイクル』ってのを 教えてもらったの~ 業務を効率 …

「優柔不断なワタシのクラブ選択」選べない女って罪なのよね~。

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「人生は選択の連続だ!」   優柔不断なワタシには、難しいのよね~ 選べないのよね~ アイスにするか、プリンにするか・・ …