ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

ゴルフの話

「誰でも70台のスコアを出せる方法!」そんな机上の空論を信じちゃダメだよ~!

 

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです

 

「理論上は可能・・・??」

 

 

誰だって、

「70台のスコア可能だよ~」

・・・理論上はね~

 

も~、イヤよね~

数字だけをゴチャゴチャと

いじくって『机上の空論』を

ふりかざす人いるよね~

あ~、ヤダヤダ・・・

 

ってワケで、今回のテーマは、

「70台のスコアを出す方法!

 理論上、誰でも可能」

です。

 

『正論』とは筋が通っている理論だけど、

『正解』ではない!ってことだね~

 

それでは、ど~ぞ!

 

ちょっと、その前に・・・

会社でね~

部長が熱弁してるのよね~

「理論上、売上2倍が可能だ~」

ってね。

 

部下のみんなは、

「現場を知らないくせに~」

「絵に描いた餅だ~」

「机上の空論だ~」

・・・と猛反論(ウラでね・・・)

 

そんな部長のバカげた理論は、

数字上は一応、

筋が通っているから

『正論』なんだけど・・・

『正解』じゃないのよね~

(たぶんね・・・)

 

そんな部長理論を

ゴルフに置き換えてみると

こんな感じかな~

 

『理論上、誰でも70台のスコアが出せる!』

 

70台のスコアを出す方法

全てのラウンドを70台で

周ることができれば、

なかなかの上級者だよね~

 

でもね・・・

これって、誰でも簡単にできるのよ~

 

まず最初に確認なんだけど、

①36パット以下で周れる?

②150ヤード以上飛ばせる?

 

①は、

毎ホール2パットでOKだよね。

だいたい、スコア100の人で

35パット位なんだって~

②は、

男性ならミドルアイアンで

可能だよね~

 

「どっちも できるよ~」

そんな人は、70台です!

 

ここから、ゴチャゴチャと

計算するね~

 

え~っと、

70台ってことで、

スコア79を想定すると、

79からパット数36を引くと

79-36=43

これがショット数だよね~

 

コースの総距離は、

レギュラーティーで

6500ヤードくらいだよね~

ショット数の43で割ると、

6500÷43=151

 

1回のショットの飛距離は、

151ヤードってことね~

 

だから・・・

36パット以下で、

150ヤードくらい飛ばせれば、

70台のスコアが可能ってことで~す。

 

簡単でしょ~

 

「なるほど~」って思った??

「なるほど~」

って思った?

そんな あなたは危険だね・・・

騙されやすい「お人よし」だもん。

ダメ部長を盲信しちゃうタイプかも~

 

計算は、合ってるし

理屈も合ってるように思えるよね。

 

でもね、これって

「現場を知らないくせに~」

「絵に描いた餅だ~」

「机上の空論だ~」

だよね~

 

まとめ

現場を知らずに、

数字だけをゴチャゴチャと

計算して・・・

「理論上、可能だ~」

そんなこと言うのはダメダメ!

 

筋が通っている『正論』は、

必ずしも『正解』ではない!

ってことだね~

 

「70台理論」の

どこが間違っているかは、

皆さんそれぞれ考えてみてね~

 

 

今日は、こんな感じで~す

 

 

今日、愚痴っぽい・・・??

あやかっこでした。

-ゴルフの話

執筆者:

関連記事

愛のあるビンタで、安定したインパクト! ハンドファースト、ダウンブローのイメージを習得しよう!

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「愛のあるビンタだよ~」     今日は、エリナのレッスンでした。   鬼コーチ、あやかっこの指導の …

「ボギーを狙って、ボギーを獲れますか?」 今回の主役は、『ボギー』です。ボギーと仲良くして、底力をつけましょう~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「ボギーを狙って、ボギーを獲れますか?」   ゴルフの基準打数は、 『パー』ですが・・・ 今回は、『ボギー』の話がしたい …

「スタジオアリス女子オープン」観戦レポート??いいえ、ただの感想文です。テーマは「夢」

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。 「あなたの夢は、なんですか?」 なんて聞かれても困りますよね。 大人は「夢」なんて語らないもの・・・ なんとなく、思ってませんか? うん、ワタシは、思ってまし …

猛暑ゴルフに誘うなら・・・

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「あ~暑い暑い暑い!」   も~、毎日毎日暑いわよね~ 真夏日・猛暑・酷暑・・・ こんな暑い日にゴルフするなんて、 信じ …

「コースデビューを振り返ろう」 あなたのゴルファーとしての原点がそこにあるかもしれませんね。

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。 「コースデビューのこと、覚えてます?」   今日は、3月31日、 明日から新年度です。 進学、就職など 新生活を迎える人もいるでしょう。 &nbsp …