ゴルフフフッ

ゴルフ経験13年、あやかっこの敏感アプローチ

ゴルフの話 レッスン 練習

ゴルフスイング、3つの『鉄則』2つ目だよ~ 動いちゃダメな場所があるのよ~って話

 

aya

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです

 

「2つ目の”鉄則”だよ~」

 

 

ゴルフスイングには

3つの『鉄則』があるのよ~

 

前回は、1つ目の鉄則!

「両ヒジの間隔をスイング中、一定に保つ」

って話だったよね~

 

 

今回は、2つ目の『鉄則』を紹介するね。

 

ってワケで、今回のテーマは、

「スイングの”鉄則”2つ目!!

右ヒザは、不動如山なのよね~」

です。

 

不動如山とは・・・

『動かざること山のごとし』

つまり・・・

右ヒザは、動かしちゃダメってことね。

 

とっても大切だから、

絶対に読んでよね~

 

それでは、ど~ぞ!

 

右ヒザって、めっちゃ大切・・・

右ヒザを動かしちゃダメ!って

ど~ゆ~こと??

って思うよね~

 

詳しく言うとね、

「アドレス時の右ヒザの位置を

バックスイング中に動かさない」

ってことだよ。

 

イメージできます??

できないなら・・・

右ヒザに注目して動画を見てね~

原英莉花プロだよ~

スタイルいいわよね~

英莉花ちゃんの『生ヒザ』どうだった?

バックスイングで動いてないでしょ~

 

じゃあ、

動いたら何でダメなの?

って思うよね~

はい、説明するね

 

右ヒザが動くと・・・

バックスイングで

右ヒザが動くパターンは、

2つあるかな~

①右ヒザが伸びる

②右ヒザが右側に流れる

もちろん、両方ダメだよ~

 

右ヒザが伸びたり、

流れたりすると・・・

・再現性の低いスイングになる

・飛距離がでない

・汚いスイングになる

(ねっ、悪いことばっかりでしょ)

 

右はヒザを動かさないコツ・・・

バックスイングで、

右ヒザを動かさないコツは、

2つあるよ~

右ヒザの固定を習得するまで、

意識して取り組んでね~

①右のつま先を内側に向ける

(ちょっとだけ、内股に・・・)

②右側に壁をイメージする

(壁に当たってる感じね)

 

スイングを撮影して右ヒザを

チェックしてみてね~

 

右ヒザを動かさないと・・・

原英莉花プロのように、

右ヒザを固定できると・・・

 

右の股関節に体重が乗って、

捻転のエネルギーを蓄えられるよ~

そして、右足で踏ん張れるので、

身体がブレないよ~

 

だから・・・

 

・スイングの再現性が高まる

・飛距離が出る

・綺麗なスイングになる

(わお~、良いことばっかり!)

 

まとめ

ゴルフスイングの『鉄則』

2つ目は・・・

「バックスイングで右ヒザを動かさない」

 

どんなに練習しても、

右ヒザが動いてると、

ダメダメスイングだからね~

 

『右ヒザは、不動如山』

山のようにドッシリと固定だよ!

 

ラウンドの後半に

ミスショットを連発するなら、

足が疲れて、踏ん張れずに

右ヒザが動いてるのかもね~

 

 

今日は、こんな感じ!!

 

 

最後の1つは、また今度ね~

あやかっこでした。

-ゴルフの話, レッスン, 練習

執筆者:

関連記事

『攻めのゴルフ』と 『無謀なゴルフ』の違いわかってる? その違いは、4つの「リ」だよ~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「無謀は、後悔の始まり・・・」   ねぇ~、 「攻めのゴルフ」と 「無謀なゴルフ」の 違いって知ってる?   …

4つのポイント

アプローチの基本の基本は、4つのポイントかもね~  習得できれば、10打縮まるかもよ~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「10打 縮まるよ~」   今日は、 エリナのラウンドレッスン でした。   100前後をウロウロしている エ …

練習場にクラブ1本だけ持って行こう!ショットのバリエーションを増やす練習ができるよ~

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「1本~!!」     今日は、7番アイアン1本だけ持って 練習場に行ったのね。   「なんで1本だけ??」 …

超簡単に、100切りできる 「秘密の言葉」を教えてあげる!「ボギーオン狙いの2パット、9回のミスがOK」だよ!

超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「あ~、今日も100切れなかったよ~! 」   これは、ワタシのお父さんが よく言ってる言葉です(笑)   ゴルフ歴が15年 …

ゴルファーには、いろんな自慢があるけれど・・・ヘッドスピード自慢って、意味ないよね~って話です。

  超感性&貧乏ゴルファーのあやかっこです。   「ヘッドスピード自慢って・・・」   ゴルファーなら誰だって、 自慢の一つや二つありますよね~ 例えば・・・ 「パープレ …